2016年06月03日

レトロフリーク、今が買いどきかも!その魅力・率直な感想など

レトロフリークは2015年10月に発売された
レトロゲーム互換機です。

hako.JPG

hontai.JPG

これ、ほんと素晴らしいです。
もちろん、僕もゲットして今は毎週1〜2回は遊んでいます。
80年代ゲーマーには至高の逸品なんじゃないかなと思います。


そこで今回はレトロフリークの魅力、
プレイしての率直な感想などを書きたいと思います。


まずざっくりと魅力的な特長を挙げると…

ret.JPG

・基本11機種、周辺機器(ギアコンバーター、NESカートリッジコンバーター)の
追加で最大15機種のレトロゲームが遊べる

レトロフリーク対応カートリッジ
ファミリーコンピュータ
スーパーファミコン
Super Nintendo Entertainment System(NTSC/PAL)
ゲームボーイ
ゲームボーイカラー
ゲームボーイアドバンス
メガドライブ(NTSC/PAL)※
GENESIS(北米版メガドライブ)
PCエンジン
TurboGrafx-16(海外版PCエンジン)
PCエンジン スーパーグラフィックス
※ギアコンバーター使用時はゲームギア、セガ・マークIII、SG-1000、セガ・マークIII対応、
NESカートリッジコンバーター使用時は海外版FC対応


・ソフトをマイクロSDカードにインストールできる
・いつでもセーブ、ロードができる
・いつでも画面のスクリーンショット撮影ができる

などなどです。

Getsufuu Maden (Japan)-9.jpg
長年の夢だった月風魔伝クリア!

まずインストールできるというのが、
遊ぶときに毎回カセットをガチャガチャ抜き差ししなくていいですね。


そしてセーブロード機能はかなり有り難く、
セーブ機能がなくてクリアが指南だったゲームも
ちょっとづつ進めて全クリできます。

Contra Spirits (Japan)-0.jpg

つい先日は当時だったらほぼ無理だったであろう、
魂斗羅スピリッツ(ノーマルモード)をクリア!


あとこんなふうにスクリーンショット撮影が
いつでもできるのも、なんか記念撮影みたいでGOODな機能だと思います。

Ginga no Sannin (Japan)-2.jpg
昔のゲームってなんでもありだったような気がする(笑)

良いところは上記以外にもたくさんあるのですが、
イマイチな点についても書きます。
それは下記のような感じです。


・本体の出来がちょっとちゃちい
・ソフトをなかなか認識してくれないことも多い
・コントローラーの反応に遅延がある?


初めてレトロフリークを手にしたとき
大丈夫かな?と一抹の不安を覚えました。
プラスチックの本体がちょっとヤワに感じたからです。


カセットの抜き差しをガチャガチャやっていると
壊れるんじゃないかな??と思うくらいでした。


ただ、これは次第に慣れてきましたが^^;
(レトロフリークポータブルを出すときにはぜひとも丈夫にして欲しいです)


あと、ソフト認識問題。


現在、正常に動作が確認されていないソフトがあり
ホームページでも記載されています。
また、認識されないソフトについては
サイバーガジェットに報告すれば今後対応してくれる可能性もあります。

UnknownGame_844BC6B7.png
うまく認識してくれない場合、画面がバグったり

それからカセットの抜き差しにも
ちょっとしたコツがあります。

自分の場合は一度奥まで差し込んでダメな場合、
カセットの上部の左右どちらかをちょっと抜く感じにすると
うまく認識してくれたことがあります。


差しこみグセさせ掴んでしまえば割りとスムーズにいけるのですが……

でも最初のうちはきっと何度もカセットをガチャガチャと
抜き差しを繰り返してコツを掴む感じだと思います^^;
(頑張ってください…!)


コントローラーの反応遅延ですが、
自分の場合、最初ボタン操作と反応にタイムラグがあるかな??
くらいに感じていました。

が、ゲームをやりこんでいくと実際には遅延はありませんでした。
(自分の感覚がおかしかったのかな?)


ただ、使用するテレビによってはラグが発生する場合もあるらしく
その場合はテレビ側でゲームモード(低遅延設定)の設定にするなどを推奨しています。
⇒ コントローラーの入力が遅れて反応します。|サイバーガジェット



と、つらつらと書いてきましたが、
とにかくファミコンやらスーファミやら
レトロゲームがめいいっぱい遊べるレトロフリークは最高だと思います!(笑)



ちなみに今、
30日間お試しキャンペーンや
限定カラーコントローラープレゼント(個数限定)
などをやっているのでかなり買いどきな気がします。

キャンペーンなどの確認は公式ホームページで
⇒ 至高のレトロゲーム互換機|サイバーガジェット

余計なものは要らないから安価で欲しいならばアマゾンですが。




あとレトロフリークと併せて買いたいのはこちら。

・microSDHCカード 32GB



ソフトのインストールに必須です。
アマゾンのがコスパ良かったです。32GBがおすすめです。


・無水エタノール

⇒ 無水エタノール検索結果 Amazon

カセットの端子部分をクリーニングするのに使います。
綿棒に無水エタノールをつけて丁寧に掃除すると
ソフトの認識率が格段に高くなります。

ハードオフのジャンクコーナーで買ったソフトなんかも
クリーニングでほぼ復活します。


・CYBER ナノカーボン



いわゆる導通改善剤。
無水エタノールで掃除してもダメな場合、
カセットの端子自体が摩耗してダメージを受けているケースがあります。

そんなとき、これをちょっと塗ってやると
よく認識してくれるようになります。


と、いうわけでレトロフリークのご紹介でした!


最後に、僕が遊んだレトロゲームの画像などをば。
(また個別にプレイ日記でも書きます〜)

Getsufuu Maden (Japan)-6.jpg

Getsufuu Maden (Japan)-11.jpg

う〜ん、やっぱ月風魔伝最高っす。
しかと兄者の仇を討ったでござる!

Getsufuu Maden (Japan)-13.jpg

こういうビジュアルも良く出来ている。

Ginga no Sannin (Japan)-1.jpg

銀河の三人もクリアが長年の夢でした。

Gradius (Japan)-1.jpg

グラディウス〜。
ほんと昔のコナミは名作をがっつり量産していましたね。

Hector 87 (Japan)-0.jpg

難易度高いヘクター87もセーブ&ロードの繰り返しでクリア。

Kamen no Ninja - Hanamaru (Japan)-0.jpg

Kamen no Ninja - Hanamaru (Japan)-1.jpg

仮面の忍者花丸も好きだなあ〜。

Red Arremer II (Japan)-0.jpg

Red Arremer II (Japan)-3.jpg

FCレッドアリーマー。

Wai Wai World (Japan)-0.jpg

Wai Wai World (Japan)-1.jpg

Wai Wai World (Japan)-2.jpg

コナミワイワイワールド。

Wily & Light no Rockboard - That's Paradise (Japan)-1.jpg

Wily & Light no Rockboard - That's Paradise (Japan)-2.jpg

ロックマンのボードゲーム。

Goonies 2 - Fratelli Saigo no Chousen (Japan).png

グーニーズ2。

Hinotori - Houou Hen - Gaou no Bouken (Japan).png

火の鳥。

Pocket Zaurus - Juu Ouken no Nazo (Japan).png

ポケットザウルス。

Takahashi Meijin no Bugutte Honey (Japan).png

バグってハニー。

Street Fighter II' - Champion Edition (J)-0.jpg

PCEのスト2ダッシュ。

Majin Eiyuu Den Wataru (J).png

Majin Eiyuu Den Wataru (J)-0.jpg

PCE魔神英雄伝ワタル。

Kung Fu, The (J).png

カンフーのゲーム。

Youkai Douchuuki (J).png

妖怪道中記。

Akumajou Dracula (Japan).png

SFC 悪魔城ドラキュラ。

46 Okunen Monogatari - Harukanaru Eden e (Japan).png

SFC 46億年物語。

Actraiser (Japan).png

SFC アクトレイザー。

Garou Densetsu Special (Japan).png

SFC 餓狼伝説スペシャル。リョウは強し。

Demon's Blazon - Makai Mura Monshou Hen (Japan).png

SFC デモンズブレイゾン。

Ganbare Goemon - Yuki Hime Kyuushutsu Emaki (Japan).png

SFC がんばれゴエモンゆき姫救出絵巻。


……まだまだあるのですが
長くなったのでこのあたりで。。


あ、レトロフリークを買うと
ゲームをついやり過ぎちゃうので
週に1日2時間だけ、とか決めたほうがいいです。
まじで^^;


posted by シールコレクター ゆう at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レトロフリーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつもご来訪ありがとうございます<(_ _)> 
よろしければ応援クリックをお願いします↓
あなたの一票がこのブログを更新する励みになります(^-^)

にほんブログ村 コレクションブログ ステッカー・シールへ


ビックリマン ブログランキングへ

趣味・個人ランキング