2017年03月14日

「僕らの妖怪シール展其ノ弐」へ行ってきた!@阿佐ヶ谷アニメストリート「大怪店」

こんにちは!

3月ですね〜
ときが経つのはほんと早いもんです。
いかがお過ごしでしょうか?


さて、『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』が
阿佐ヶ谷アニメストリートの「大怪店」で3月13日から開催されました。

⇒ 【僕らの妖怪シール展 其ノ弐】


早速行ってきましたのでその様子を
レポしたいと思います。


DSC04912.JPG

DSC04911.JPG

DSC04913.JPG

阿佐ヶ谷と高円寺の間の高架下にある阿佐ヶ谷アニメストリート。
その一角に会場の「大怪店」はあります。


『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』は
妖怪シールをメインに収集されているコレクター・UN21さん(@un2110)が企画されたイベントです。


前回の様子はこちら。
⇒ 「僕らの妖怪シール展」@大怪店・阿佐ヶ谷アニメストリートに行ってきたゾ!!


前回が2016年10月〜11月でしたので
なんというスパンの速さ!


このイベントの目玉は、
UN21さんによる秘蔵の妖怪シールコレクションの展示と
作家/クリエイターによるオリジナル妖怪シール・オリジナル原画の展示販売。


ではでは大怪店の店内へ。
まずはお店の中を…


(※お店の方に確認したら撮影OKとのことでしたので写真を掲載させていただきます。
差し障りがある場合はご一報ください。)


DSC04914.JPG

DSC04915.JPG

DSC04923.JPG

DSC04924.JPG

どこもかしこも妖怪だらけ!!


DSC04916.JPG

UN21さんによる秘蔵の妖怪シールコレクションの展示。

DSC04918.JPG

DSC04919.JPG

DSC04920.JPG

DSC04921.JPG

DSC04922.JPG

みんなお馴染みのビックリマンの妖怪シールから
こんなのもあったの?というような秘蔵の妖怪シール、
さらには近年系もしっかりおさえてある展示です。


前回も展示されていたシールに、
今回新たに展示されたシールもありました。


1枚のシールを9分割にしている!
なんて凝った1枚も発見。
つくづくシールの奥深さを垣間見た気がします。

DSC04917.JPG

今回参加されている作家さんの原画の展示もありました。
原画は生の筆使いが伝わってきて味わいがあります。


そして今回の企画に合わせて並べられている
シールの展示・販売はどれも粒ぞろい!


本当はそんなに買うはずではなかったのですが、
見ていたらあれもこれも…と欲しくなり
けっこう買っていました^^;


と、いうわけでご紹介〜!


DSC04927.JPG

グリーンハウスさん「眼手尾羅」(メテオラ)。
大人気で購入制限がありました。

DSC04928.JPG

MOYASHiさん「鐚一文」。
四隅の模様、ヘッダーにもこだわりが見えます。

DSC04929.JPG

ホビット商店さん「バニー・ばにぃ」
鬼のシールも気になりましたが、星のプリズムが気に入って
こちらを購入。とてもキュートです。

DSC04930.JPG

VJPARIS a.k.a. ZETAさん「URBAN NUE」(アーバンヌエ)。
あれ、ヌエってこんな妖怪だった?と思わせる1枚。

DSC04931.JPG

BOLTYさん「幼雷獣ハクビ」(ようらいじゅうハクビ)。
別バージョンもありましたが、このキラキラ感にやられました。

DSC04932.JPG

ハルさん「かぱえる」。
つぶらな瞳、ワンポイント、ツーポイントにもご注目。

DSC04933.JPG

UTA VILLAGEさん「妖怪あまびえ」。
色の塗り方がところどころグラデーションになっていて
芸が細かいシールです。

DSC04934.JPG

DSC04935.JPG

かんたろさんの「なまはげ」。
蓄光で暗闇でぼんやり緑色に浮かび上がります。

DSC04936.JPG

ともりさんの「妖怪監視人鵺」(ようかいかんしにんぬえ)。
渦巻く緑がかったプリズム、黒の縁取り、意味深に配置されたマークが
独特の雰囲気を作り出している1枚。

DSC04937.JPG

East Buffaloさん「鵺!?」(ぬえ)。
どことなくあどけない表情、こちらを見ている蛇の式神にご注目。

DSC04938.JPG

こちらはUN21さんのわくわく企画シール「妖怪皇帝」。
5000円以上の買い物で1枚もらえました。
鬼●郎でおなじみのあの妖怪がモチーフのようです。


そうえいばなぜか僕が買ったのは
「鵺」のシールが多かった。
なぜだろう?(笑)


今回、『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』に行ってみて
思ったのは、「シールの熱量がすごい」。


すでに売り切れになっているシールもあったり、
ほんと、他にも欲しいシールがたくさんありました。


駆け足でご紹介してきましたが、
何かを「好き」というエネルギーは
なんていうか、熱量を生み出すんだなあ、と思いました。

(エネルギーも熱量も同じような意味か!笑)


お店の方とも少しお話をさせていただいたのですが、
「妖怪」が好きだというエネルギーがほとばしる感じで
すごく楽しそうにお仕事をされているなあという印象でした。


ことさら妖怪に興味はなくても
シールや妖怪グッズの数々を見て
何かいいエネルギーを得られるのではないかと思います。


気になる方はぜひ、足を運んでみてください。


『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』の会期は3月19日まで。
3月18日(土)にはレセプションパーティーも開催されるようです。


シールが好き。
妖怪に興味がある。
かくいう私は妖怪だ。
自作シール作ってみたい。
思う存分、水木しげるについて語りたい!

……そんな方はぜひぜひ参加してみては!?


<データ>
『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』
期間:2017年3月13日〜3月19日(3月15日は定休日)
場所:阿佐ヶ谷アニメストリート「大怪店」
営業時間:12時〜19時
(3月17日金曜日は20時迄延長怪店とのこと!)

●レセプションパーティー
日程:3月18日(土)18時〜22時予定
内容:クリエイター/お客様を含めた交流会
参加費:2500円程度(軽食/飲み物付き)

⇒ 【僕らの妖怪シール展 其ノ弐】

DSC04925.JPG

DSC04926.JPG

(前回もそうだったのですが、フライヤーもシール!)


posted by シールコレクター ゆう at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イベントへ行こうか迷っております。正直、電車代だけで樋口一葉さんくらい掛かるのです。
個人的な質問なのですが、シールの値段って大体おいくら程度になりますでしょうか?
教えていただけるとありがたいです。
Posted by 行こうか迷ってます。 at 2017年03月14日 14:28
行こうか迷ってます。さん、コメントありがとうございます(^-^)

『僕らの妖怪シール展 其ノ弐』に
行くかどうか迷われているのですね。

シールでもイベントでも、
迷ったらGO!!を推奨しています(笑)


シールの値段は多くのものが1枚500円となっています。

一部100円、300円、540円、800円のものもあります。

3枚重ねシールや木シールなど手間ひまがかかっていたり
大手企業のように大量生産できない分、単価あたりのコストが
かかっているための値段です。

さすがに現行ビックリマンに比べたら高いと感じるかもしれませんが
相応の価格設定なのだと思います。
僕は作家さんを応援したいという気持ちもあり、いくつか購入しました。

とはいえ、買わなくても色々なシールを見ることが出来て楽しいですし
(でも見ていると欲しくなります^^;)
思わぬ人との出会いもあったりで、
そういう楽しみ方もありかと思います。

≪電車代だけで樋口一葉さん≫
とは、移動だけでけっこうな出費ですね。

迷ってしまうお気持ち、よく分かります。

阿佐ヶ谷アニメストリートには
大怪店以外にも興味深いスポットもあります。

また、阿佐ヶ谷、高円寺は
気ままに散歩するにもいいところですし、
中野に行けばブロードウェイ・まんだらけもあります。

せっかく来るのでしたら
そういった散策も合わせて考えてみられるといいかもしれません。

大怪店の話に戻りますが、
店内はコンパクトなスペースで
さらに休日は混む可能性があります。

もし可能であれば平日がおすすめです。
(記事にも書きましたが、3月15日は定休日です)

シールに関しては通販も行われる予定だそうですが、
できれば実物を見てみてほしいなあというのが
個人的な気持ちです。

遠方で大変かもしれませんが
気になってらっしゃるのでしたら
行っておいて損はないかと思いますよ^^

ご参考になれば幸いです!


Posted by ゆう at 2017年03月14日 22:26
結局、訪問してみました。 
鈍行でゆっくり行ったら往復で6時間くらいかかりましたが
樋口さんまでは行かずに安く済みました。
その分、ちょっと多めにシールも買えたので大変満足しております。
中野にも足を延ばしてみましたし・・色々と目の保養にもなりました。

色々とアドバイスありがとうございました!
Posted by ありがとうございました。 at 2017年03月21日 15:08
ありがとうございました。さん、コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )

僕らの妖怪シール展に行かれたのですね!
往復6時間とは、長旅お疲れ様でした…!

お気に入りのシールは見つかりましたか?
僕は気になって何度も手に取ってみたけど
予算上の都合で見送ったシールが何枚かありました。

自作シールを作られている方は同時にコレクターでもあるという方が多いと思うのですが、
逆にコレクターではない方の作品も新鮮さがあり、興味をひかれました。

こういった出会いはこの『僕らの妖怪シール展』ならではのものじゃないかな、と思います。

中野も楽しまれてきたようで何よりです^^
Posted by ゆう at 2017年03月21日 18:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

いつもご来訪ありがとうございます<(_ _)> 
よろしければ応援クリックをお願いします↓
あなたの一票がこのブログを更新する励みになります(^-^)

にほんブログ村 コレクションブログ ステッカー・シールへ


ビックリマン ブログランキングへ

趣味・個人ランキング